迷子のキョンシー②(自キャラ対話モノ)



~前回までのあらすじ~
スペクター・アルマっぽい女の子と、鬼ごっこ





スペクター顔アイコン・笑う1

???:ふっへへ~、あの女の子どこにいったのかなー?
     絶対逃がさないよ~

スペクター顔アイコン・ポーズ2

???:…んー?
     このお庭から、なんだかいいニオイがするよー!
     あの女の子ににてる気がするにゃーん!さっそく突撃にゃーん!


~亜利華の飛空庭~

ツクヨ顔・頬杖

レイミ:亜利華が帰ってくるまでジャンケンして遊びましょうか~

モクジュ・じと目

モクジュ:ジャンケン…限定の…
      
      私はあのナレーション、ちょっとダメだったな…

事務員顔アイコン待機

事務員のお姉さん:私もあのアニメ、楽しみにしてました~
            テンポは悪くないんですよね
            ナレーションが普通だったらそこまで気にならないのですが…

ツクヨ顔・手を振る

レイミ:うーん雑誌も面白いけど、アニメも面白いのね、ミズホ
    (※ミズホとは「事務員のお姉さん」の仮の名前です)

事務員顔アイコンかき上げ

ミズホ:そうですね~。私が冒険者だった頃は、アニメは子供が見るものでしたが
     時代は変わっているんですね

モクジュ・きょとん

モクジュ:そういえばミズホって、何歳なの?

事務員顔アイコンぽけー

ミズホ:うふふ、何歳でしょう~?

モクジュ・考える

モクジュ:(教えてくれなさそう…) ん?

スペクター顔アイコン・ポーズ1

???:こっそりこっそり、進入するよぉ~♪
     こんにちは~

事務員顔アイコン通常

ミズホ:あらこんにちは。どちら様でしょうか?

スペクター顔アイコン・話す1

???:わー、見つかっちゃったー!
     それに、なんだかいっぱい人がいるー!

モクジュ・じと目

モクジュ:あれ、スペクター? ……じゃない?
      人違いかな……

ツクヨ顔・見下し

レイミ:そこのお嬢さん。ここは私たちの大事なナワバリなの
    勝手に入ってはダメよ
    今すぐでていくなら、見逃してあげるわ

スペクター顔アイコン・被弾1

???:ご、ごめんなさい…
     でもね、でもね!とってもお腹が空いてるの!
     それに、あの女の子のにおいもするの!だから入っちゃったんだよー

事務員顔アイコン待機

ミズホ:あの女の子…、亜利華ちゃんのことでしょうか?
     お腹が空いてるなら…私のおやつでよければお売りしますよ♪

モクジュ・悲しい

モクジュ:えぇ…?そこは、食べさせてあげるじゃないの…?

事務員顔アイコンかき上げ

ミズホ:いやですねぇ、木蓮ちゃん。私、これでも
    元・事務員のお姉さん兼、雑誌の販売人ですよ
    大丈夫、出生払いで構いませんから
    そうですね~、6ジュエル・ゴールド
    EX高級おやつを1つ、差し上げましょう!

モクジュ・照れる

モクジュ:2016年から始めた人は知らないかもしれないけど
      ECOは、2015年まで、所持金が99,999,999ゴールド以上持てない仕様だったの
      だから、100M以上の取引はジュエル・ゴールドを使って取引してたんだ

      ジュエル・ゴールドは1つ1,000,000ゴールド=1Mで
      1つ買うのに10,000ゴールド=10Kの手数料がかかっていたの
      それが廃止されたのが、2015年度末のアップデートだよ  

      ミズホはいつ頃の時代、冒険者だったんだろ…

スペクター顔アイコン・通常1

???:これでいいかにゃ?(6ジュエル・ゴールド差し出す)

事務員顔アイコン通常

ミズホ:毎度ありがとうございます
     ……なんだか、かなり古びたジュエル・ゴールドですね
     まぁ大丈夫でしょう。はい、これがおやつです

スペクター顔アイコン・キャンディー2

???:おやつ、なんだかすごく美味しそう…!
     ぺろぺろ…ぺろぺろ…

ツクヨ顔・手を振る

レイミ:どうやら気に入ったみたいね。無心で舐めているわ

モクジュ・考える

モクジュ:で、この子は結局、亜利華とどういう関係なのかな?

アリカ顔2・怒り

亜利華:それは私が聞きたいかな?

スペクター顔アイコン・攻撃1

???:ふえええ!?急に身長が高くなったよぉ?

飴買い幽霊の娘4

???:あれあれぇ~?フシギだよー?

アリカ顔2・怒り

亜利華:人が命カラガラ逃げおおせたと思って庭に戻ったら
     なぜか、うちの子たちの輪の中にいるし……
     どうしてくれようか……

事務員顔アイコン戦闘

ミズホ:亜利華ちゃん、落ち着いて下さい!
    この子、お腹が空いてたみたいで……

アリカ顔2・通常

亜利華:そのせいで、私、追い回されて食べられかけたんだけど!?
     まさか、皆を傷つけたりはしてないでしょーね!

ツクヨ顔・頬杖

レイミ:それなら大丈夫。ミズホが飴をあげて、大人しくさせたわ
    ね、貴女はもうお腹空いてないわよね?亜利華を食べたりもしないわよね?

スペクター顔アイコン・泣く1

???:みょえ~ん、もうお腹は空いてないし
    食べたりもしないよぉ。だからおろして~~

アリカ顔2・通常

亜利華:一体、何があったの…?

モクジュ・きょとん

モクジュ:んーと、その子…名前わかんないけど、庭にその子が来て
      今言ったとおり、ミズホが飴を6JGで売って食べさせたの

アリカ顔2・怒り

亜利華:6JG…?飴…?
     ミズホ、もしかして……

事務員顔アイコンぽけー

ミズホ:あのー、ほら、あれですよ
    成仏しませんかね?某昔話の幽霊みたく

ツクヨ顔・通常

レイミ:成仏するどころか、さらにおやつを要求してるみたい

アリカ顔2・楽しい

亜利華:ダメじゃん!全然いい話になってないじゃん!
     今すぐ6JG返してあげて!

事務員顔アイコンびっくり

ミズホ:えぇ!?EX高級おやつは食べられちゃいましたし
    このお金は返せませんよ!

モクジュ・じと目

モクジュ:んん?どういうことなの……?

ツクヨ顔・見下し

レイミ:あの子が成仏するのに必要なお金を、どうやら使わせちゃったようね
    しかもおやつに興味を持って、さらに成仏する気がなくなったみたい

モクジュ・通常

モクジュ:つまり、ここに居座ることが決まった…?

アリカ顔2・楽しい

亜利華:えーーーーーーーー!!?




その後

アリカ顔2・通常

亜利華:で、名前もないと不便なので、貴女の名前は今日からアミィです

スペクター顔アイコン・話す1

アミィ:わーい亜利華ちゃん、ありがとぉー♪ふへへ~

アリカ顔2・泣く
   
亜利華:そういえばアミィ、最初に私を追いかけて「たべちゃうぞ~」とか言ってたの
     あれは本当に食べる気だったんだよね…?

スペクター顔アイコン・通常1

アミィ:ふへへ~♪そうだよぉ
    亜利華ちゃん、なんだかすっごくおいしそうだったから
    でも、おやつが美味しいってわかったから、食べないよ!ふっへへ~♪

アリカ顔2・楽しい

亜利華:サーなんとかちゃんみたいな言い方だね




元ネタ:飴買い幽霊 (子育て幽霊)

アミィという名前はアミィ=アメのもじりです

スペクター顔アイコン・ポーズ1

アミィ:ふへへ~♪これから一緒にがんばるね、がんばるねっ♪

コメント一覧

#2804 No title
六文銭ならぬ、6JG・・・!
高額なマーケット取引に、くらくらしそう。
そういうときは、アメでもなめて頭に糖分補給して・・・
え、お代はJGでっ?! ひいいいい
#2805 No title
「こっそり」って言っておいて「こんにちわ~」って言っちゃってるところがかわいい!( *´艸`)
とっても礼儀正しいアミィちゃんです。
そして亜利華さんファミリーのやさしさでほっこりファミリーさんの仲間入りにっヾ(≧▽≦)ノ
おやつは全てを解決しちゃう魔法のあいてむ・・・!

そして6Mの飴・・・ごくり・・・!
~イメージ~
(`・ω・´).oO(桐の箱に入っていて箱には宝石がいっぱいちりばめられていて開けちゃうのがすっごくはばかられる飴・・・!)
#2806 No title
前回、そして今回と、ちょっぴり背筋がスーッと
しちゃったお話でした(^-^;
亜利華ちゃんが食べられなくて良かった;
無邪気で、でもそこがたまーに怖かったりの
可愛いお友達が増えて、華やかになりましたねー!!

スペちゃ……もとい、アミィちゃん!
飴の美味しさに、逆に憑りつかれちゃったんですねぇ♪
アミィと、美味しいって意味のヤミィってちょっと似てる……w
#2807 Re: No title
>かもっこさんへ

そうです、6文銭です(*´ω`*)
私の住む地域にも飴の幽霊のお話あります
これからは塩アメなどが推奨される季節ですね~

事務員のお姉さんがちょっと守銭奴になった今回の話でしたw
#2808 Re: No title
>まほなさんへ

「こっそりこっそり、侵入するよぉ~」は
実際のスペクターちゃんの他人の庭に入った時の台詞ですw
めちゃくちゃ可愛かったので使いました♪
全てのパートナーを満足させちゃう幸せのアイテム…それが、おやつ!

ちなみに本当の相場を調べようとして某ゴーレム露店価格サイトを開いたら
動いてませんでした…(´・ω・`) ウゥ…
#2809 Re: No title
>Yammmyちゃんへ

ちょっと涼しいお話になりました~
ザ・夏ですね~。でもそこはハートフルに収まるのでしたb
スペちゃんことアミィちゃんは、いつか本当にお迎えしたかった子です
でも、このブログという場所でこれから仲良くしていく…
そんなお付き合いもあっていいよね!
どうかよろしくお願いします♪

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する