モーグ炭をいっぱいを乗せて(自キャラ対話モノ)



モーグ炭いっぱいを詰めて1

家具職人:家具~、家具はいかがですか~♪

       いや、バイトがいるとやっぱり楽だねぇ
       お客さんのピークも一通り過ぎたし、少し休もうか
 
       そういえば……ちょっと君を見て思い出した人がいるんだよね
       見た目とか全然似てる訳じゃないんだけど…雰囲気が少し、ね
       よければ休憩がてら、話を聞いてくれるかい?




家具職人:…やぁ!冒険者さん。今日もモーグ炭を買っていくのかい?

冒険者:今日はね、50個買っていこうと思いまして。

家具職人:へぇ!珍しいね
       いつもは1回飛ぶだけの量しか買わないのに

冒険者:わ、覚えていたんですか
     なんだか恥ずかしいなぁ…。別にその、ケチってる訳じゃないんですが…

家具職人:あはは!客商売だもの。常連の顔は覚えているよ
       それに、別に1回の飛行分でも構わないよ
       また飛ぶ時に、僕の所に買いに来てくれる楽しみが増えるんだし

冒険者:そういう台詞は、本気にする人もいると思いますから
     気をつけたほうがいいですよ?

家具職人:大丈夫!君には通用しないって分かっているからね♪
       さて、50個でいいんだよね?

冒険者:そうですね…あ、待って!ガーデナースキルがあがってたんだった!
     もう、50個追加でお願いします

家具職人:はい。じゃあ計100個だね
       沢山飛ぶんだねぇ。旅行にでも行くのかい?

冒険者:そうですね……。ちょっと、長い旅にでようと思って

家具職人:そうかい。気をつけていくんだよ
       それじゃあ

冒険者:はい。ありがとうございました

家具職人:……うん。気をつけていってらっしゃい
       こちらこそ、今までありがとう




モーグ炭いっぱいを詰めて1

家具職人:いつもだったら、僕は
       「それじゃあ、またおいでね」 って言うんだ

       でも、その日は、本当におかしな話だけど……
       「ありがとう」 ってそう言ったんだ

家具職人:モーグ炭って結構重くてね
       1回の飛行分でも君みたいなハーヴェスト…つまりBPじゃないと
       カバンがすぐキャパオーバーになりやすいんだ
       僕のお客さんって、大抵それで動けなくなっちゃう人が多くてね
       いや、笑っちゃいけないんだけど……大抵1回は誰しも経験するんだよ
       
       いつの間にか、汗をかきながら持ち上げられるようになったりしてたけど

家具職人:とにかく、僕のお客さんは…飛空庭いっぱいのモーグ炭を買って
       空に飛び立っていったんだ
       それから1年が経ったけど、アクロポリスには戻ってきてない
       まだ冒険を続けてるのか、どこかの街に定住したのか…分からないけどね

家具職人:さて、休憩は終わりだ。僕の話に付き合ってくれてありがとう
       仕事に戻ろうか




ユーディ顔アイコン・通常

ユーディ:ただいま帰りました~

ウルゥ顔アイコン・ぺこり2

ウルゥ:お帰りなさいユーディさん。アルバイトはいかがでしたか?

ユーディ顔アイコン・笑い1

ユーディ:はい、勉強になりました
      ハーヴェストとして自分で家具を作ることはありましたけど
      実際にお客様を相手に販売するのは初めてだったので、緊張しました

ウルゥ顔アイコン・話す

ウルゥ:分かります。知識だけでは得られないものがこの世界には沢山ありますね
     家具職人さんは、貴女によくして下さってますか?

ユーディ顔アイコン・通常

ユーディ:はい。色々親切に教えてくれます
      私はそのお礼と対価も兼ねて、ご飯を作っているのでやりがいがありますよ
      それに今日は、ちょっと大切なお話を聞けましたから

ウルゥ顔アイコン・普通

ウルゥ:まぁ、それは気になります。是非私にも聞かせて貰えますか?

ユーディ顔アイコン・笑い1

ユーディ:もちろんです。それじゃあ、まずはお茶を淹れましょうね





<ところでその頃>

???:うわーーーー!!もう炭がたりなーーーい!!
     やっぱ100個じゃ無理だった!!

???:オシマイですぅ!このまま空のもくずとなるのですぅ
     エーンエーン

???:そうだ!その背中にあるブーストを帆に換えればいけるんじゃない!?
     ブースト帆ってやつよ。早くそれを寄越しなさい!

???:ダメー!!これは、友達から貰った大事なブーストなの!
     帆にするなんて出来ないのっ

???:あぁ…すごい錐もみ飛行…
     私、気分が悪くなってきましたわ…

???:おぎゃー!墜落するですぅ!!


ちゅどーん…!!! 


エル顔アイコン赤・怒り

エル:墜落オチなんてサイテー!   

エリ顔アイコン・リファインたら楽しい

エリ:おぎゃあ~~…

コメント一覧

#2768 No title
モーグ炭と家具職人さんの思い出、
ほんわり温かいです(*'ω'*)
誰かが成長する姿って、嬉しいけど
同時にちょっぴり寂しくなったり……
家具職人さん、いつの日かその冒険者さんと
再会できたらいいなぁ……。

ユーディちゃんも、アルバイトお疲れ様です♪
きっと外は暑いので、ウルゥ様とお喋りしながら
しっかり休んで下さいねー(*´▽`*)
……エルさん達は無事ですか!!?(;゚Д゚)
#2769 No title
えっΣ(・ロ・lll)ノノ
モーグ炭って家具職人さんから購入できたのです!?
・・・ブースト飛行帆つけるまで、モーグ炭がなくなる前にモーグまで買いに行ってました・・・(;・∀・)
(名前からモーグでしか入手できないって勝手に思い込んでいました/(^o^)\)

家具職人さん・・・(´;ω;`)ホロリ
なにかを感じるところがあって「ありがとう」に・・・
そのお話をユーディさんに語って、ユーディさんがウルゥさんに語って。
思い出のお話はどんどん語り継がれていくのです~

ユーディさんとウルゥさんもゆっくり語りながらゆるりなお時間なのです~
差し入れどうぞですっ
つお茶菓子

そして・・・エルさんの飛空庭がたいへんなことに!
の、乗られていたみなさんはご無事だったのでしょうか・・・?(;・∀・)ドキドキ
ま、万が一海で墜落されちゃっていたら・・・インスマウスさんの大群が!
ぎゅうぎゅうされちゃうまえににげて~!><
#2770 No title
モーグ炭!
ケチな私は、お姉ちゃんを一人タタラベにして
モーグの街の真ん中でガンガン掘ってました。
持ちきれるめいっぱいまで掘って、飛空庭にあがってタンスにつめて、
またガンガン掘る……
タンスに貯め込んだ炭の山をみて、どこまでも飛べると妄想♪
そういうのも楽しいですよね!

お店の人とのおしゃべり、だいじにしたいですね。
ついさっきの、定期出張先でのパン屋さんとの世間話を
思い出しました。そんなつながりって、いいなあ。

#2771 Re: No title
>ビブリアちゃんへ

思い出は語り継がれていきますね…
家具職人と会話してる冒険者はエル家のようにも取れるような
ぜんぜん関係ないような人でもある感じに書きました
でもきっと必ず、再会できると信じてます!

ユーディたちは優雅にお茶を楽しむ最中、エルさんたちは大混乱
エミドラやハスターさんも乗ってるので多分大丈夫でしょうw
#2772 Re: No title
>まほなさんへ

モーグ炭、確かに名前だとモーグでしか買えないと思うかも!
逆に私はモーグで炭を掘ったりしなかったですね~

思い出を語り継ぎ、いつか再会できるといいなぁと思います
あ、お茶菓子ありがとうございます(*´ω`*)ホクホク

海に落ちたら大変ですね@@
インスマウスにぎゅうぎゅうポイッてされる前に逃げろー!!
#2773 Re: No title
>かもっこさんへ

モーグで炭を掘りにいくのも楽しそうでした…!
家具職人さんにお世話になっていたけれど
自分の手で堀に行く体験もしてみたかったですね~
タンスいっぱいに詰まっていっぱい飛べるお空の船
胸がいっぱいになりそうな光景ですね~。素敵です

こうして、かもっこさんと思い出を共有することで
大切なゲームの思い出の新たな側面を見たり、思い出せることも
素敵なことだと思います♪

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する