トンファーパンダ・アルマに会いに行く(ECOプレイ日記)


とあるさらたんのお話1

アクロポリスは今日も色んな冒険者が、噂話をしています
駆け出しのさらたんも、そのお話の輪に混ぜてもらいました

聞けば、冒険者たちの狩場を独り占めしている人物がいるとか…本当かな?


とあるさらたんのお話2

するとそこに、お世話になってるかんぱにーの社長さんと
お世話をしているガイドマシーンがやってきました
2人も、狩場を独占している冒険者を探していると言います

社長さんのお願いで、さらたんはガイドマシーンと一緒に
軍艦島にいるらしい冒険者を探しにいくことになりました


とあるさらたんのお話3

果たしてそこには、噂どおりの冒険者がいました
その冒険者は、実はトンファーパンダ・アルマでしたが
修行の為に、たくさん狩りをしていたみたい

とあるさらたんのお話4

さっそく狩る数を減らしすようお願いしますが
トンファーパンダは聞き入れてくれません
それどころか「勝負して勝ったら言うことを聞く」とまで言い出しました

するとそこに、アップタウンで会ったお兄さんたちがやってきてこう言いました

とあるさらたんのお話5

とあるさらたんのお話6

半ば無理やり、勝負の方法が決められましたが
トンファーパンダはそれを承諾しました
でも……

とあるさらたんのお話8

軍艦島には、バウが沢山!強いベアも沢山!
ほかの冒険者だってやってくるかもしれません
さらたんでは、100匹を狩るなんて、到底ムリ!

さらたんはアップタウンに逃げ帰ってしまいました……

とあるさらたんのお話9

でも、さらたんは思いました
「100匹狩るのはプルルでもいいんだ!」

そう。わざわざ軍艦島で狩らなくても、経験値さえ入れば
プルル100匹でも勝負したことにはなるのです

さらたんは意気揚々とプルルを狩っていきました
そして………

とあるさらたんのお話11

見事、トンファーパンダに勝つことができました
彼女は約束を守り、さらたんをライバルと認め一緒についてくることになりました

とあるさらたんのお話12

お し ま い ♪


クロノス・講釈

クロノス:……………………………。

幻月・フェザ顔

幻月:なに?言いたいことがあるなら言いなさいよ

クロノス・通常

クロノス:いや、なんか、逆に何を言えばいいのやら…
      イベント中、ずっと一緒にいたけど触れられない空気がひしひしと…

幻月・フェザ顔じと目

幻月:クロノスは知ってるかしら
    かつて、狩場適正レベルより高レベル冒険者は
    狩場に来る時に、低レベル装備でカモフラージュしていたことがあったのを

クロノス・横目

クロノス:え?そんなことがあったの?

幻月・フェザ顔

幻月:今みたいに性能開放で強い装備もない頃は、職服でレベルが大体わかるし
    なんとな~く、高レベルで低レベル狩場に来るのは憚(はばか)られる風潮があったのよ
    まぁ、相手への配慮っていうのもあったのかな

クロノス・思考中

クロノス:それで、その狩場にあった服を着ていったのね
      ………顔までは変える必要はないわよね?

幻月・フェザ顔笑い

幻月:それは 『星空きらめくさらたん感』 を演出したくて♪

クロノス・通常

クロノス:星空感…?どっちかていうと貴女は衛星の名前のような…
      それに貴女、結局あっという間に倒してじゃない

とあるさらたんのお話10
しゅごー。

幻月・フェザ顔じと目

幻月:さらたんごっこも飽きちゃってね……
    
    軍艦島で100匹狩るのもいいけど、人で混み合ってると思ったら
    ちょっと移動するといいかもね

クロノス・笑う

クロノス:マップ移動しても問題ないっていうのは分かったからね
      お互いの為に、少しずつ譲り合うのも大事よ


トンファーパンダちゃん今回は紹介出来ずごめんね;

追記:メインストーリーが終わったら、他のサーバーにもお邪魔してみようと思っています

コメント一覧

#2046 No title
トンファーパンダちゃんおむかえおめでとうございます!
討伐100匹は他MAPでもよかったのですね~
わたしがぺちぺちやっていたときはちょうど人がほとんどいなかったのですけど、混んできたら大変なことになりそう・・・って思っていましたので、これはすてきな情報に!
#2048 Re: No title
>まほなさんへ

私がやったキャラの1人に本当に軍艦島では戦えない位、弱い子がいて困ったのですが
元々、こういう形式は千姫クエストで経験済みだったし
「軍艦島のMOB」と指定されてないなかったので
鍵で平原まで戻ってプルル叩いたら、ちゃんとカウントされたんですよね

移動がちょっと面倒かもしれないけど、もし混み合うとかなら
別の場所に移動するのも悪くないと思います

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する