「◇想いの力の集積器」の考察・感想 (自キャラ対話モノ)



※この記事は EXイリスカード「◇想いの力の集積器」
テキストの考察・感想記事です。また、非常に長いです


エル顔アイコンブリキン・普通

エル:実はですね。前回の「えるらじ!」には、わざと触れなかった部分があるんです
    3月のアップデートで追加された 「EXイリスカード第38弾」 

想いの力の集積機7


エル顔アイコンブリキン・普通

エル:38弾のテーマはイベントシーンです
    これには 「ゲーム中に実際には見れない」 ものも含まれています

イリューン顔アイコンR:じとめ

イリューン:ふむふむ…。ということは、公式と呼べるのかどうか気になるね
        ゲーム内アイテムである以上は、公式と捉えて良いと思うけど

エリ顔アイコン・リファインたら普通

エリ:それより、なんでイリスカードのことに触れなかったのですぅ?

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:正確に言うと確認をしなかった、ですね
    ラジオ製作の台本が出来ていたので、もし新イリスカードのテキストに
    重要なことが書かれていた場合は…しかも内容によってはかなりの手直しを
    しないといけなかったので、ラジオを完成させてから確認することにしたの

    ラジオの台本上、引っかかりそうだったのがここ。

想いの力の集積機4

想いの力の集積機5

想いの力の集積機6
※2017年「えるらじ!」第2回より    

イリューン顔アイコンR:泣く

イリューン:あーーーーー……
       確かに2人の関係性について新事実が載っていたら
       そこはかなり修正しないといけない部分だね。だから、あえて製作中は外したのか

       そして記事になっているということは……あったんだね
       ロウゲツとイリス博士の関係性についての、新事実が

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:大いにありました。ちなみにこのカード、露店で探しても売ってなかったんですが
    買取ゴーレムに置いてあれば、テキストが見れるので
    今回はそちらから確認しました

エリ顔アイコン・リファインたら笑う

エリ:ゴーレムは「所持してるもの」しか買い取れないのです
   持ってる人がいてよかったのですぅ

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:で、本題に入る前に知っていて欲しいんですが
    「イリスカード」って、この世界でどうやって出来ると思いますか?

イリューン顔アイコンR:通常

イリューン:む、引っ張るね
       えーと、想いの力がカードになったもの……じゃないっけ?

想いの力の集積機3

エル:詳しくは、カードラボのジーニャ博士から聞けるのですが
    とりあえず簡単にまとめますと

    誰かを想うこと、悩み考えることという、目に見えない「想いの力」は
    この世界では時々、薄い板になって固まることがある。それがイリスカード
です
 
   つまり、イリスカードに書かれていることは 「誰か・或いは誰かたちの想い」であり
    「概ね間違いのない事実」 だと考えてよいと思います

    たまに 「思い込みの力」 といじられることもありますが
    テキストはプレイヤーにゲーム内の一側面情報を与えるものなので
    そういった、思い込み…ノイズは今回はないものと考えて話を進めます

エリ顔アイコン・リファインたら泣く

エリ:おぎゃー……。そんな風に自分の想いが固まっちゃったら
   「ぷらいばしー」の問題ですぅ

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:ですが、まさにその「プライバシー」…踏み入った部分を
    プレイヤーに提供するのも、イリスカードの役割ですね

    では、前置きが長くなりましたが 「◇想いの力の集積器」の画像と
    テキストを紹介します




想いの力の集積機1




主の消えた研究所。
取り残された男と女。
運命の分岐が違っていれば、
義兄、義妹だったかもしれない
二人の間には、深い悲嘆だけが
大きな溝を作っている。

世界を救うかもしれなかった、
彼女の姉であり、彼の主人の
残したそれは、卵のように、
揺り籠のように。ゆっくりと
様々な想いを集積するのみ。

「……何故、止めなかったの」
「……」





イリューン顔アイコンR:泣く

イリューン:うわ……これは……

エリ顔アイコン・リファインたら普通

エリ:あのーですぅ
   「ぎけい」 とか 「ぎまい」 ってなんですぅ?

イリューン顔アイコンR:じとめ

イリューン:義理の…つまり血の繋がってない兄、妹のことだよ
       一般的には家族関係になることで、血の繋がらない兄妹というのは発生する
       このテキストに登場してるのは2人の男女で「妹」「従者の男」

       そして 文章上の存在の 「主であり姉の彼女」

       テキストに登場してる男女が、義理の兄妹関係になるには
       「主であり姉の彼女」 と 「従者の男」が、家族関係を結ぶことだね

エリ顔アイコン・リファインたら楽しい

エリ:なるほど!つまりイリス博士と昔のロウゲツが結婚したら
   初代守護魔・カナデだった妹さんとロウゲツは、義理の兄妹になってた
のですね!!

イリューン顔アイコンR:怒り

イリューン:ぎゃーーーー!!

エリ顔アイコン・リファインたら怒り

エリ:おぎゃあああああああああ!!?

イリューン顔アイコンR:怒り

イリューン:せっかく回りもって話してたのにズバッと言うんじゃない!
       空気を読みたまえよ!

エリ顔アイコン・リファインたら怒り

エリ:だってだって、そういうことじゃないのです!?

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:その通り。エリが言うように、このイリスカードは
    過去のイリス博士とロウゲツが、結ばれたかもしれない事実を提示してます

エリ顔アイコン・リファインたら楽しい

エリ:ですぅ!合ってたです!
   じゃあ2人は恋人だったのですか!

イリューン顔アイコンR:泣く

イリューン:今すぐこの場から消えてなくなっちゃいたいな!

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:それに関しては想像の域をでないかと思う
    2人が恋人同士や相思相愛だったという話は、でたことがない

    片方、あるいは双方に、相手への愛情があったとは思うけど
    このテキスト内では、イリス博士が失われなければ
    未来に2人が手を取り合ったかもしれない
、可能性が書かれているまでね

イリューン顔アイコンR:楽しい

イリューン:はい先生!でもそれは 「昔」 のことだと思うんだ!
       「今」 ではないし 「未来」 もそうであるかというと、私は違うと思う!

       って思わないかい!?

エリ顔アイコン・リファインたら普通

エリ:何でイリューンは焦ってるのです?

イリューン顔アイコンR:怒り

イリューン:君は普段の察しのよさをもう少し見せてくれよ……!
       何でそんなに落ち着いてるんだ……!!

エリ顔アイコン・リファインたら普通

エリ:だって、今のロウゲツは 「守護魔・ロウゲツ」で
   自分のご主人様たちをお世話したり、守ってるですよ?
   昔、イリス博士と恋人だったかもしてもしれなくても、関係なくないですぅ?

イリューン顔アイコンR:泣く

イリューン:いやあのね、でも人間の心っていうのは、そういうものでもなくてね
       あああ、何で今こんな事実を明らかにしたんだ、もう!

エル顔アイコンブリキン・泣く

エル:それに関しては同意。
    ラジオでも話したけど、想像の余地を残しておいて欲しかった部分
    でもこれで、イリス博士とロウゲツの間には、恋人以上になり得た 「何か」 があった
    それは紛れもない事実なんだろうね

イリューン顔アイコンR:泣く

イリューン:………………。

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:だからこそ、ラジオでも話した 「魂が引き裂かれて肉体は消滅した」 ことや
    「たまごを1人で守り続けた」 ことへの理解も深まるよね

    あと、イリス博士の妹さんは恐らく、初代の守護魔・カナデと言われてる
    この人自身は歌と魔法が使えたんだけど  「歌を忘れてしまった」 という事を 
    カナデのメイガスハートから聞けます。それはイリス博士に関係あるんだろうね
    最近実装された、カナデのアニバーサリーハートは持ってないけど
    さらに詳しい台詞が追加されてるかも。知りたいなぁ

イリューン顔アイコンR:通常

イリューン:こんな大変な事実を知っても、まだ知りたいのかい?

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:知りたくなかった部分でもあるし、知ってしまった部分でもあるね
    ただ、これは確かに「過去」の話で、今においてどうなるかは、やはり分からない

    それに、2012年から2013年にかけて、イリス博士という存在が表面化した時
    私は、ロウゲツとイリス博士の関係がどれほどのものか
    考えなかった訳ではないから

イリューン顔アイコンR:じとめ

イリューン:ふむ、つまり……2人の関係は深いものではないかとも考えていた
       その上で、君の中で納得のいく解答があるということかな

エル顔アイコンブリキン・笑う

エル:ありますね。でもそれを公開しようとは思わない
    ほのぼのとしたやり取りはこれからも続けるけど

エリ顔アイコン・リファインたら普通

エリ:えー?なんでですぅ?
   堂々とはっぴょーすればいいのですぅ

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:今回の「◇想いの力の集積器」のテキストで、2人が「過去」に親密で
    深い関係になりえたことは、事実と明かされたね
    そのことで、色んな見方をする人がいると思うよ

    過去においては恋人同士だったと考えてもいいだろうし
    その想いが、今も続いていると考える人もいると思う
    二次創作とかで2人を親密に書くのもあり得るだろうし、それは自由
    私は、自分が持つ世界を、人に見せる必要性を感じないから、やらない

    それは私が、ロウゲツに愛情を深く持ってるから
    誰かに見てもらわなくても、5年間常にロウゲツを想ってるからそれでいいということです

エリ顔アイコン・リファインたら楽しい

エリ:ぬー。わかったような、わからないようななのですぅー

イリューン顔アイコンR:じとめ

イリューン:ふむ、概ね納得いったよ
       しかしこのテキスト、最後が切ないね
      イリス博士の妹さんの 「何故、止めなかったの」って……

エル顔アイコンブリキン・怒る

エル:止めたよ!めっちゃロウゲツ止めた!!
    貴女の姉にたばかられたんじゃい!


エリ顔アイコン・リファインたら怒り

エリ:おぎゃーー!?
   タラバとカレーがどうしたですぅ!?

イリューン顔アイコンR:怒り

イリューン:騙されたとかそういう意味だけど、何でいきなり古めかしくなるんだ

エル顔アイコンブリキン・泣く

エル:ごめん、ここだけは本当きつい部分なのです。色々

    ロウゲツはイリス博士を愛してたかもしれない。だから止めた

    イリス博士はロウゲツを愛してたかもしれない
    だから世界を救うために、ロウゲツに嘘をついてまで危険な場所に行ってしまった

    その結果、彼女はいなくなり、ロウゲツの魂は様々な想いで裂けてしまった

    彼女の想いと理想は尊敬できても、彼女の行為の結果は残酷だった

    それに関しては、私は長い間、許容するのが難しいと感じてる部分なのです

イリューン顔アイコンR:じとめ

イリューン:そうだね……。
       この場合、誰も何も、悪くないからね
       結果が、悲劇になってしまったということだし
       そして今回、2人が双方なり片方なり、愛情を持っていたというなら
       なおの事、とても、辛い部分だ………

イリューン顔アイコンR:通常

イリューン:だけどね
       私は、それほど愛情深い彼……ロウゲツが
       新たな主人と出会い、傍にいて守り続けるという事は
       非常に重要な意味と、深いものを感じるよ
  
       イリス博士とロウゲツが「過去」に、深い絆を持ち
       そして非常に悲しい事態と時をすごしたというのなら
       その後に生まれた「絆」は、少なくとも私は、いい加減なものではないと思う       

エリ顔アイコン・リファインたら笑う

エリ:ですぅ。それをエリはさっき言ったですぅ
   今のロウゲツは、守護魔の年長者さんで、ウル、ルゥたちの保護者さんで
   そして、エルたちご主人様の 「守護魔」 なのですぅ!

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:今回の事実は、確かに衝撃ではあったんです
    辛いと感じる事もありました
    でも、ならば何故ロウゲツは今、ここにいるのかと考えたとき
    どのような想いであっても、彼は愛情深く、そして悲しいほどに真っ直ぐ
    そんな素顔も隠しながら (隠しきれないながら) 寄り添っている存在だと思いました

エル顔アイコンブリキン・笑う

エル: 端的に言ってしまえば、非常に愛おしいですね

エリ顔アイコン・リファインたら楽しい

エリ:お、おぎゃー!はっきり言ったですぅ!
   今夜はオセキハンです!

イリューン顔アイコンR:通常

イリューン:随分と長く語ってしまったが、その結論が聞けてよかったよ
       しかし、今回のこの事実
       イリス博士のファン側からは、どう受け止められたのだろうね
       なんとなく、カップルとしての可能性が高まったとして喜ばれそうなイメージだけど

エル顔アイコンブリキン・普通

エル:イリス博士は、連れ歩ける見た目が同じパートナーは何人もいるけど
    実質は、パートナーではないという、特殊な立ち位置で
    しかも、今のECOのキーキャラクターと言っても過言ではないからね
    だからこそ、ロウゲツとの男女間の関係性は、ドラマティックになるんだろうけど

イリューン顔アイコンR:じとめ

イリューン:ECOの数少ないロマンスだねぇ……
       しかし、ロウゲツは現在のプレイヤーの、パートナーでもある
       これだって事実なんだし、あとは個人の受け止め方次第ってところかな

エル顔アイコンブリキン・笑う

エル:といったところで、考察・感想を終わりたいと思います
    本当に衝撃的な事実でしたが、私のロウゲツへの愛情は変わらないものです
    ここまで読んでいただき、ありがとうございました

コメント一覧

#1886 No title
大事な核心、深い考察、おつかれさまです。
記事中にもありましたが
「ならば何故ロウゲツさんは今、ここにいるのか」ですね。
大丈夫。過去は過去、今は今です♪
#1887 Re: No title
>かもっこーさんへ

読了して頂きありがとうございました
過去と今は切り離せないものですが、過去=今ではないと考えます

解釈の幅は広がったでしょうが、私自身は
「彼はなぜ今ここに (そして自分の元に)いるのか」
そのことをとても大切に想っています
#1888 No title
人には忘れられないこと、誤魔化せないこと、認められないこと、
沢山のことをそれぞれ抱えてるかと思います。
その抱えてるものの見方も人それぞれ、
誰かにとっては素敵に見えて、また誰かには憎らしい枷に見え、
今回のことも人によってはそうかな、と。
ロウゲツさんが抱えてるもの、それを彼自身が、
そして今の主がどう受け取るか、そしてそこからどうするか、
そこが大きく分かれそうな出来事ですね。

「過去は過去、今は今」「過去があるから今がある」
似ているようで全然意味の違う言葉。
今のロウゲツさんにとって、どちらの言葉にせよ最後は
「今の主と出会えて良かった」と、思ってくれる毎日を過ごして
くれてたら良いですね。
今回だと、それはエルさん次第かとは思いますけど(*^^*)
全てではなくても、彼を見て、受け入れて、
そしてこれからも共に歩んで下さいね。
エルさんとその執事ロウゲツが、幸せでいてくれますように。
#1889 No title
すっごくロウゲツさんへの愛が伝わってきます~。
現在とこれから、がとても大事に。
これからも幸せであたたかい関係ですすんでいかれることと思います。

そんなすてきなロウゲツさんが出てこられるヒトトセのフシギなたまごが実装されていたころにECOをやっていなかったことが悔やまれますっ
#1890 Re: No title
>ビブリアちゃんへ

私の語ることは記事で全て語ったので補足的に言うと
「イリス博士とロウゲツのカプ材料きたー!」と思う人
「ぎゃー!ロウゲツは主従でいて欲しかったー!」って凹む人
ぶっちゃけ私は後者なんですが
結局ロウゲツが好きなことは変わらないのは当然なのですよね~

ただそこに、解釈の広がりが生まれたことや
2人が想い合ってたかもしれない事実っていうのは、やっぱりチクッとするものです
5年経っていきなりパートナーにそういう設定がつくのもしんどいなぁと思ったり
まぁその分、ロウゲツという人がさらに愛情深いとも思えましたが
こんな設定がつくのも、ロウゲツ位だろうなーとは思います
#1891 Re: No title
>まほなさんへ

運営さんは可及的速やかに「ヒトトセのフシギなたまご」と
「アルマたちと絆の樹」を実装して下さい…!
2014年の夏休みにその2つを体験できる特殊イベントも開催されたんですけどねー…

そういえば、そちらのお城に再びお邪魔させて頂きました
飛空城の模型とかカッコいいリングハウスの外観とか色々見学させてもらいましたw
お城を利用する時にお名前があったら、通らせて貰ってます♪

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する