カゲワヅライ① (ECO妄想部屋)



イリューン顔アイコン・角付き普通

イリューン:……あれはね、年があけてまもなくのことだったかな

       私と、にゃにゃまる師匠(ネコ)と、神社に行った帰りのことだった

       突然雷鳴が轟き、空が暗くなり、強い雨風が吹き荒れた

イリューン顔アイコン・角付き細目

イリューン:私と師匠は急いで庭に上がってアクロポリスに戻ろうとしたんだが
       何故か、なんどやっても飛空庭の紐が降ろせない
       インスマウス神社の付近は、紐を降ろせる地帯のはずなのに
       そうしてる間にも、雷の音は大きくなって天候はどんどん荒れていったんだ

イリューン顔アイコン・角付き怒り
    
イリューン:その時、急に、にゃにゃまる師匠がどこかに走り出してね
       私は急いでその後を追いかけた
       すると、師匠の行く先に古い屋敷が見えたんだ

       風雨は収まらないし、私たちはそこで雨宿りさせてもらおうと思ったんだよ




イリューン顔アイコン・角付き普通

イリューン:『ごめん下さい。冒険者の者ですが、外が大荒れで困っています
       少しの間、雨宿りさせてもらえないでしょうか』

イリューン顔アイコン・角付き細目

イリューン:こういっては何だが、奇妙な屋敷だった
       薄暗くじめじめとして、とても人がいるようには思えなかったが
       かすかに人の気配と蝋燭の明かりが灯っていた……

イリューン顔アイコン・角付き普通

イリューン:『ごめん下さい。どなたか、いらっしゃいますか?』



―――はい。おります
     どうぞ、なかに、お入り下さい


イリューン顔アイコン・角付き細目

イリューン:屋敷の奥から、声がした
       私と師匠はその声に従って廊下を進んでいった

       ほどなくして、声の主はそこにいた

あ…や…こ…1


―――雷鳴(らいめい)の音は、ここまで聞こえていました
    お困りだったでしょう。こんな場所でよければ、おくつろぎ下さい


―――とは申しあげましても、私がこのような身であるため
    何もお手伝いしてさしあげられないのですが………


あ…や…こ…6




イリューン顔アイコン・角付き細目

イリューン:振り向いた少女は、腰より長い黒髪で

       どういった理由かは解らないがが、木格子の牢の中に座っていた

       その有様が非現実的で、私は一瞬、少女が人間なのか人形なのか
       判別がつかなかった


イリューン顔アイコン・角付き普通

イリューン:『あの……貴方が、この屋敷の主人ですか?』

イリューン顔アイコン・角付き細目

イリューン:檻の中にいる人間に対して、随分間抜けな質問だったと思う
       彼女もそう思ったのだろうか。ほんの少しだけ笑みを浮かべて


あ…や…こ…3


―――私はこの家の者ですが……

    今は……私だけです。でも、じきに帰ってきます



イリューン顔アイコン・角付き細目

イリューン:じきに帰ってくる?

       この、牢の中の娘を世話する誰かがいるのだろうか

       ………思えば、この時に引き返しておけばよかったのかもしれない
       彼女は何かが、普通ではなかった。けれど、外では相変わらず雷が
       轟き鳴り止まず……結局、私はしばらくそこに留まる事にした


イリューン顔アイコン・角付き普通

イリューン:『私はイリューン。こちらの黒いお方は、にゃにゃまる師匠といって
        ネコです。貴女のお名前は?』


―――私……ですか?

    なまえ………私の………

    いえ、すみません。知らない人に、名前を聞かれるのは初めてです


イリューン顔アイコン・角付き普通

イリューン:ご家族以外と話したことがない?


―――はい……お恥ずかしいことです
    あぁ、なまえ、でしたね。私のなまえは……



あ…や…こ…死


―――アヤコ、です


カゲワヅライ②へ続く
    

コメント一覧

#914 No title
ホラー的な展開になるのでしょうか?

続きが気になりますねぇ
#915 No title
おお、和風な雰囲気?冬だけどさらにゾクゾクさせられる展開に・・・?

というか一枚のSSにイリューンちゃんとアヤコさん一緒に写ってるけどエルしゃん2PC?
#916 Re: No title
>Irisさんへ

ちょっと思いついたのでホラー的な感じになるかも~

続きを待ってくれれば嬉しいです
#917 Re: No title
>サダちゃんへ

冬だけどゾクゾクやっちゃいますー

パソコンですが1PCで撮影してます
どうやってるかはなんとなく分かるんじゃないかな

よかったら続きもよろしくお願いします

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する