書架イベントをさらに楽しく(ECOプレイ日記)


わーいべんと14


「ワーキング・ワーウルフ」くじで、ワーウルフをお迎えできた人もそうでない人も
イベントでさらに彼とお近づきになるポイントを、自分なりに考えてみたので
よければ参考にしてみて下さい


まず、ファーイーストについて建物の中に入ったとき
初めてのワーウルフ(リュカ君)との出会いの時です

わーいべんと5

初めてイベントをする時は、適当にNPCに話しかけたらその位置がロアやアルマと
重なっちゃった>< ということがあると思います
ここは中央に立つとミスが少なくて済みますし、ワーウルフの隣にも立てます
もう少し高度な位置取りもあるのですが、それは後述します


次に建物をでた時
ワーウルフが建物の外で待機してますね。この時、彼の隣に立って撮影する人も多いと思います
お好きなポーズを取ればいいのですが、私の偶然の産物として

「ぬいぐるみのような抱きかかえる系アイテム、または執事の清潔布やパラケルススクジの杖」
のように腕を曲げているポーズをとるアイテムを持っていると

わーいべんと2

ワーウルフに抱きつけます(

身長差がたまらない


(撮影は周りに人がいない時を推奨・・・)



お次は広場で狼用の罠を作るシーン
ここの位置取りで泣いた人も多いと思います

私のお勧めの位置は、こちら


わーいべんと6

座標の数値を調べ忘れました・・・
あと、プレイヤーの方向も説明できないのでNPCの角度で確認して下さい・・・
一応、右側に大きな建物があります

わーいべんと7

明るい石畳の上に完璧に乗るのは難しいので、ずれる場合は向かって右側にずれたほうが
ワーウルフと並べる可能性が高いです


わーいべんと8

SS撮影などでも、特に問題ない配置になると思います
何よりワーウルフのお隣をキープ。嬉しい★

わーいべんと9

選択肢「心の声に耳を傾ける」でロアたちを呼んでも、この位置は安全です
イベント上、動き回っていましたがPCに重なる事はありませんでした



<番外編>

今回のテンタクル・アルマの身長が小さいのを利用して、彼女の位置に立つ

わーいべんと3


わーいべんと4





さらにさらに次です
広場から建物に戻ったときの位置取りです

基本は最初に言ったように真ん中をキープすれば安全ですが
ワーウルフは1回目はむかって右、2回目の建物ではむかって左に立ちます

わーいべんと10

赤丸で囲んだ位置に立つと、ワーウルフの正面に立てることになります
位置取りが不安、という人は真ん中でいいと思いますが
向き合ってSSを撮りたい、という場合は参考にしてみて下さい

わーいべんと11

真ん中、左右どの位置でも紙芝居屋さんにも影響しませんので安全です
しかし今回は位置取りを気にしないとNPCが重なる場面が多かった…




最後に、夜のワーウルフの撮影について

お好きなところから撮ればいいと思いますが、顔が陰になるのが嫌だなーと思う人は
光源のあるほうをワーウルフに向かせるといいと思います

わーいべんと12

わーいべんと13


以上です。つたない説明でしたが、ワーウルフ君との撮影に少しでも役立てれば幸いです

コメント一覧

#207 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する