いつもの珍事

ECO妄想部屋


いつもの珍事1

幻月:さーて、今日は何を作ろうかしら……
タイニーアイランドで拾ったアレが使えるといいんだけど……


エル顔アイコン・怒り
エル:ただい……うわぁっ!?なにこれ、なんの臭い!?


幻月顔アイコン転生
幻月:おかえりー


エル:おかえりー、じゃない!台所から異臭騒ぎがしてるんだけど!

幻月:ちょっとした実験よ。出来たら貴女にも食べさせてあげるから
感想を聞かせてね

エル:人体実験じゃない!
もー、いつもろくでもないことばっかりするんだから……

む?

いつもの珍事3

エル:なにこれ宝石?……ではなさそうだけど
お菓子?

幻月:あー、それは食べてもいい………

エル:そうなの?じゃあひとつ……(ぱくり


幻月:ものではないわよ


エル:!?





いつもの珍事4


ロウゲツ:―――というわけで、今に至るのですか
お決まり過ぎて文句のひとつも出ませんね

エル:はぁ、左様でございます…(なぜか敬語)


エル顔アイコン・泣き顔
エル:それにしても、時間がたっても戻らないのはどういうことなの?
不便でしょうがないよ…


幻月顔アイコン転生
幻月:あー、それは外……(ニヤァ
ごほん。原因は不明ね


いつもの珍事2

幻月:この私が解毒剤的なものを作ってあげるから、それまで待ってなさい
その間、タンスやら椅子やらに潰されないように気をつけるのよ?

エル:だ、誰のせいでこんなことに……

幻月:あら私はちゃんと「食べるな」と言ったわよ?
それとも解毒剤、いらないのかしら?

エル:ぐぬぬ…わかったわよ。お願いします

幻月:(にやり)あ、ロウゲツー。この子が潰れたりしないように
見張っててねー



ロウゲツハート・顔アイコン
ロウゲツ:フフフ…、かしこまりました



いつもの珍事5

エル:なんだか落ち着かないなー…
ちびちびカードなんて演習のてこ入れが入るまで露店に売ってたから
使ったことほとんどないし…

ロウゲツ:私も主様を見下ろしてしまっていることを心苦しく思いますよ

エル:あ、でも今の私のサイズは守護魔と同じくらいなのかな?

ロウゲツ:どうでしょう?



いつもの珍事6


ロウゲツ:そうですね、大体同じくらいではないかと…
あぁ、申し訳ございません。主たる方をこの様な高みから見下ろすとは
不届き千万でございますね

エル:え、ううん、気にしないで

ロウゲツ:さすが主様はご自分の価値がお分かりでいらっしゃる

エル:えっ?

ロウゲツ:従者に心配りできるよい主様だ、ということでございますよ(にこり)

エル:はぁ、左様でございますか…?(2回目)


いつもの珍事7

エル:ま、まぁでもあれよね
小さい分、ベッドは何倍も大きく使えるし、食べ物だって沢山食べられるものね!

ロウゲツ:さすが主様。寝ることと食べることに関しては
あっという間に前向きな姿勢を見せますね

エル:(何ですかこの言い知れぬモヤモヤは…)ん?



ぴょいん♪



いつもの珍事8

エル:ぎゃーーーーーー!?


幻月顔アイコン転生
幻月:一体どうしたのよ?


エル顔アイコン・泣き顔
エル:お、おも・・・つぶれるううう!助けてええええええええ!


いつもの珍事9

ロウゲツ:よいしょと

お怪我はございませんか?ココッコー様


エル:そっち!?




エル顔アイコン白
エル:……そうだ!あの変な飴みたいのは2つあって、紫色っぽいのを食べたら
小さくなったんだ。ということは、黄色いほうを食べたら元に戻るかもしれない!



いつもの珍事10

エル:よーし、それじゃ早速……









幻月顔アイコン転生
幻月:(そろそろ本当のことを教えてやろうかしらね……)
ねぇねぇ、エルー。実はそれ外に出ればって………








いつもの珍事11


幻月:でかああああああああい!説明不要!!






幻月顔アイコン転生
幻月:とりあえず、うなじを削ぎますか



エル顔アイコン・怒り
エル:私は巨人じゃなーい!!

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する