すらんぷ?

タイトルで大げさに書いてますが、別に凄いスランプというわけでも…

ただ最近思うのです
ECOのブログをぼちぼちと書いてますが
これでいいのかなーって

私が神と仰ぐブロガーさんには、同じECOに関する記事でも
記事の最初から最後まで文章で終わらせて、尚且つ面白いという方がいます

その技量たるや、相手が委員長ならこっちはゴミ係、もしくはゴミ、もしくは給食(?)
素晴らしいです
なんでそんなに面白いのか、つぶさに観察してる最中なのですが

・小ネタの使い方が上手い
・もちろんネタを扱う以上、知識もある
(お笑い芸人さんや笑点の出演者が博識なのと同じじゃないかな)

・ECOの記事なのでECOのシステム面にも精通している
・「人が読んで面白い」モノを書いている←多分、ここ重要

一方、また別に会話文式にブログを書いてる方で、短かく話を纏めるお方も居ます

この方は「そもそも長く話がかけない」と言ってましたが
下手な物書きほどダラダラと余計な文章を書くことを
私は自分自身の身を持って知っています。

伝えたいことを短く纏めるって凄く難しいんです


さらにECOのプレイ内容「○○ダンジョンに行ってきてこんなことがあった」
というものや「○○にチャレンジ!」という企画モノもお見受けすることがあります

ECOと関係なくても「こんな買い物してきたよ」というお写真つきの記事なんかも
見たりしますが、その時の体験談・喜びなどが読み手に伝わってくる記事とか……

要は皆さん「読んでて面白い」んですね


そうすると自分のブログって読んでて面白いかなぁ・・・?と首を傾げます
これが最近のスランプみたいなものです


今のブログの書き方ではいけないような、そんな気がしております

とりあえず試しに「SSを載せないで共感しやすい記事」というものを書いてみましたが…
これも自信ないなぁ…
神ほど面白いことも何もかけてませんし……

次は頑張ります(無難だなぁ・・・)


あ、ECO妄想部屋が1個下にあるので暇だったらよろしく~
「ベルゼキューの誘い」の続きです
姫がこれからどんどこいびりはじめます(

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する