2016年あけましておめでとうございます(ECOプレイ日記)



2016年はじまり4

新年、あけましておめでとうございまーす!

今年の干支は「申(さる)」!!

ECOではあまり見ない系統の生き物ですね~~・・・
本年もブログをよろしくお願いします


2016年はじまり5

さて、昨年度の記事に書いた「お金持ちになる」という夢
達成しましたが、ではそのお金はどうなったかというと、ご覧のとおり

2015年3月実装の「アルカナハート・アルマ」をお迎えする為に使いました

その艱難辛苦の道程たるや

3月(正確には2月後半)に彼がイベントに登場してからすぐに金策開始
(くじまだ始まってない)
攻防戦に参加してはCP品を仕入れては売り

開放地でドロップする「シリコンプラグコード」や「カードモジュール」を集めて
(当初はパートナー「リーン」を完成させてアルカナ君と交換するかお金にする予定でした)
トランジスタ、濃縮マジポにエナポだろうと拾っては売り

(その過程でWRPが溜まり2~3回フィールドチャンプになりました)

露店垢でもコツコツと季節イベント家具やアイテム、釣り宝箱のレアを売り……

公式配布の壁紙をデスクトップに設定したまま、アルカナ君をお迎えするまで
変えないと決めて必死にお金を貯めました

2016年はじまり8


2016年はじまり9

そして4ヶ月がたち……。

ようやく7月に、縁あってご好意と共に取引が成立し
アルカナ君をお迎えするに至りました
お金も運もないなら時間と努力をだすしかない……!
無課金でも、くじアルマは手に入るんです!

2016年はじまり7

新年早々、お金の話に熱くなりましたが
今年も早速、ホワイトファング・アルマがとっても気に入ってしまって……
お迎えしたいなぁと思っています。まだまだ金策は終わらないかも!

それでは本年もよろしくお願いします♪



電子、初詣(ECOプレイ日記)



おさる7

ブログタイトルは 「でんし、はつもうで」 です

初日の出……今年は「たくさん旅行に行きたいな」


さて、昨日から今朝にかけて「アクロニア初詣参り」がありました

カウントダウンが終わって年が明けた後、リング越境の大人数での
アクロニア各地に配置された神社に参拝するというものです

電子の世界、もといECOの参拝はアイテムの貰えるイベントでもあります♪


おさる2

一緒にいたフレさんの誘いで、初詣ツアーの集いにやってきました
大体画面に映ってる人が参加
お庭を出して頂き皆でそのお庭で移動。無事迷子もでませんでしたw

おさる3

周る箇所は、鬼の寝床岩、ノーザリン岬、東西南北平原の神社
最初の「鬼の寝床岩」は許可証が必要だったのですが、新年早々許可証を売っている
露店さんがいてくれました♪ はぁとふる♪

そういえば去年からは庭の平原発進ができるようになって便利になりましたね

お賽銭を入れてはお庭に乗り込み、アップタウンを移動する集団
私も含め、とてもテンションが高かったです
それは主に、お庭を提供してくれたお方のお陰でした

おさる4

いぇーい!!


そして皆で、今年の干支「申(さる)」スーツをゲット!

おさる5

うきー!うききー!

おさる6

うーん、お尻がやけにテカテカでセクシー・・・w
あとチャックついてるのが細かい

新年最初のイベントが、とても楽しかったです!

経験値フィーバーと性能開放(ECOプレイ日記)



フィーバー職服1

ただいま、年始の経験値フィーバー中ですね

この子は3次グラディエーターです

もう少し頑張れば65職服が着せられそうだったので
「無限回廊中層」でレベル上げをしてきました

ここでレベル上げをしたのは初だったのですが、フィーバーのお陰と
あまり人で込み合ってなかったのですぐにレベルがあがりました

フィーバー職服2

人気の高い65職服「轟装・レップゼ(兜)」 「轟装・グラディエーター♀(鎧)」です♪

「轟装・グラディウス♀(足)」は売ってなかったので探し中(´・ω・`)

それとこの子が持てる強い武器を探してwikiを見てたら
両手剣で65装備の「クレイモア(CP品)」というのがありました

CP…ドミニオン界でアイテムの交換に必要なPで
専用クエストや攻防戦で貰えます

40000CPとかなり高額な性能開放武器だったのですが
100000CP持ってたので思い切って交換

3フィーバー職服

厳選してこんな感じの武器ができました
STR+2でマイナス補正なし もうちょっと斬に数字が欲しかったけど大体満足です

第一話「アスモデウス事件」感想(ECOプレイ日記)


アスモデウス事件感想1

今年の通年イベントは「神魔の来訪~TC~憑依研究編

「人材発掘編」で発掘された筈のアルマたちは、かんぱにー社員として何してるの?
フィーバータイムの告知係?

そんな考えもよぎりますが新章といっていい物語が始まったのでその感想です




まずは新キャラ「オリヴィア」の登場

アスモデウス事件感想2


専門技術者キャラでメガネっこ。

第1話から、困ったプレイヤーたちの話を聞いてくれて自作マリオネットを用意するなど
技術者として頼りがいを感じます

アスモデウス事件感想13

また「お洒落が好き」という設定らしいので毎月のくじ服を試着してくれる可能性も?
(まだ、あくまで可能性ですが) 見た目も大きなポニーテールが可愛いです


憑依研究編登場の「ホワイトファング・アルマ」

アスモデウス事件感想4

性格は真面目で責任感が強く、初対面では馴れ合わないような感じ
一匹狼を元に作られた女の子キャラという気がします

前年度アルマは奇をてらった強い個性・キャラ付けでしたが、とりあえず1人目は普通

アスモデウス事件感想8

お話の中で信頼関係が築かれるのが良いですね

最初のそっけない態度から、不安の共感、そして同僚だけでなく友達になって欲しい…
という一連の流れが好きになりました


・気になったところ 「画面が広すぎる」

アスモデウス事件感想24

人数に対し、空間が広すぎて空白が目立ちます。こうなる位なら人材発掘編の城を
そのまま使ったほうが見栄えがよかったのではないか……?

もっとも、人材発掘編のキャラは憑依研究編のキャラを専用会話がないため
同じ空間に置くと余計不自然になるので、空間とカメラワークの問題ですね


「アスモデウス事件」の物語について①

アスモデウス事件感想5

アスモデウス事件感想6

タイミングよく事件が起こるのは、まぁお約束として初っ端から引き込む展開だと思います

アスモデウスの威厳のある立ち振る舞いと、危機を感じさせる発言
ホワイトファングの焦りなど場面が盛り上がっていると思います


アスモデウス事件感想9

「事件」をオリヴィアに報告すると、彼女が情報を一旦まとめ
さらに、事件解決の為に色々と考えてくれます
そしてでてくるのが、自作のマリオネット、となかなか便利な役所です

戦う力が無い分、頭脳面でサポートしてくれる立場っていうのもいいですね


・気になったこと「メタ発言」

アスモデウス事件感想11

去年からガイドマシーンなどがよく使っていたのですが正直、私はこれが苦手です…。

メタ発言がネタとして面白いと思えないので
「自分の意思で憑依を拒むことも出来る」など、世界観を壊さない程度に
言い回しを変えてくれたらいいのになぁと思います



・気になったこと「企業家の発言」

アスモデウス事件感想12

慈善事業でない上、タイ兄さんのキャラとしては面倒臭いことは丸投げの姿勢

が、社員である前にプレイヤーとは自己の倫理観で動く「冒険者」

自分が「そうしたいな」と思えるシナリオならともかく
「物語」という枠の中とはいえ、もし駒扱いされる展開になったらストレスかも
(去年からすでにいい様に扱われてる感大ですが)


「アスモデウス事件」の物語について②

アスモデウス事件感想14

アスモデウスの威圧!からの

アスモデウス事件感想15

一転攻勢(更正?)の姿

シリアスなままも面白かったですが、これはこれでクスリとできました
そして何より、去年までならここで終わりそうな物語がまだ続くこと


アスモデウス事件感想16

ここでBGM:ARISEと共に 「神魔」の能力紹介とビジュアル紹介を兼ねたイベント

さっきまでの敵が、力を貸してくれて一緒に敵を倒すという王道
(ホワイトファングが敵に襲われ倒れる演出もあってさらに盛り上がります)


アスモデウス事件感想17

神憑依の力を使って、敵をフィニッシュ!

余談ですがここのモーションは、大体まわし蹴りか殴りつける感じですが
かなり特殊な武器だと、それ専用のクリティカルモーションになるようです


事件解決

アスモデウス事件感想20


アスモデウス事件感想22

アスモデウスもホワイトファングもプレイヤーを慕ってくれる可愛らしい存在です
愛着が沸く性格であって好ましいです

総評:60~70点

タイ兄さんの存在が個人的に不快なのでこのくらい落ちてしまってますが
始まりの物語、そしてお話として十分面白かったです
次回以降も、面白い話とキャラクターを作って頂けると嬉しいと思います

おまえも蝋人形にしてやろうか?(ECOプレイ日記)



アスモデウス事件感想13

前回の記事で登場したこの画像

白いヒト型は、物語上は「オリヴィア自作のマリオネット」ということでした


ですが、このヒト型自体は見ようと思えばいつでも見られます


ろうにんぎょう1

ゲーム右上の歯車をクリックして「簡易モデル表示」をオンにすれば
自分以外のプレイヤーキャラクターが


ろうにんぎょう4

こうなります
パートナーや街のNPC、プレイヤーと同じ体のNPCは変化しません
(SS奥のアミス先生やガイドマシーンはそのまま)


さらにちょっと気になったので観察をしてみると面白いことが分かりました

簡易モデル状態になったプレイヤーは、取っている姿勢は大体反映されますが
例えば、飴をくわえたり人形などを抱っこする、などの「持ち物」装備による
動作の変更は反映されていません

ろうにんぎょう5

回っているのは反映されている


ろうにんぎょう3

右の方は持つと足がつく飴を持っているので画像だけでは分かりませんでしたが
簡易モデルにすると浮いているので、実はタイタニアであることが分かりますね

つまり「あ、可愛い子がいる!でもひょっとしたら男かもしれない?」と思った時に
簡易モデルで見れば分かってしまうのですね!


ろうにんぎょう10


え、ライドに乗っている場合はどうするか?
その時は視点を下げてのぞいて……は、諸刃の剣なのでお勧めできません

まぁ簡易モデルにしても男女の区別はつきます
この方は女性キャラです


ろうにんぎょう8

同じタイタニアの、男性と女性の簡易モデルです
赤が女性、青が男性です。立ち方で分かるのもありますが、女性にはちゃんと
くびれとお胸があります

ろうにんぎょう9

ばい~~ん



ろうにんぎょう7

ちょっと気になるのは、このオリヴィアが出したモデルの姿勢

手足を伸ばして座るモーションはありますがそっちは顔が上向きになります
この子は、首が「カクッ」と俯いてるので違います

簡易モデル表示で街を歩くとちょっと違った気分です