想いの力:清姫③ (自キャラ対話モノ)



想いの力:清姫16





想いの力:清姫10

エル:清姫ちゃんと出会ったのはモーグの入り口だったね
    せっかくだし、記念にこの掲示板に書込みっと……。

清姫顔アイコン・普通

清姫:モーグの掲示板には、『しりとり』 が書いてあるんですね♪
    前の人からの言葉を受け取って、後ろに渡す…
    単純な遊びですけど、それが何年も続いているのは面白いです

エル顔アイコンチーク普通

エル:そうだね。
    ……でも、ある日、この掲示板を撤去するってことになったらどうなるかな

清姫顔アイコン・考える

清姫:ええと、その場合は……
    書き写して残すとか、自分が書いた部分だけ、写真を撮るなどとか

エル顔アイコンチーク普通

エル:そうだね。でも、しりとり自体は
   掲示板がなくなったら、もう出来ないんだよね

清姫顔アイコン・話す1

清姫:………………。

エル顔アイコンチーク泣く

エル:うーん、ごめんね。こういう雰囲気には持っていきたくないけど
    でも話ておきたくって

清姫顔アイコン・話す1

清姫:…………少なくとも、『しりとり』 をするくらいなら
    この掲示板でなくても、違う掲示板がある、かもしれません
    『しりとり』 だけなら

エル顔アイコンチーク嬉しい

エル:うん。何かさ、そういう文化があったってことや
    それを続けたいって人が、もしいるなら
    長く続かなくても、そんな場所があってもいいんじゃないかなぁって…

エル顔アイコンチーク笑う

エル:えへへ。まぁ、それはまた今度ゆっくり考えるね

清姫顔アイコン・話す3

清姫:あ、アリーシャリエル様。私たちが乗ったゴンドラが見えますよ

想いの力:清姫11



エル顔アイコンチーク嬉しい

エル:おおー……。

清姫顔アイコン・笑う6

清姫:あの時は、ご一緒できることに浮かれてたけど
    こうして大きなゴンドラの動きをじっくり眺めていると、見え方が違う気がするかも…

エル顔アイコンチーク普通

エル:私もこんな風にモーグの情景を眺めたのは、久しぶりだなぁ
    清姫ちゃんがいてくれたお陰だね

清姫顔アイコン・痛い2

清姫:そ、そんな…!今となっては笑って話せることもありますが
    結構恥ずかしい思い出もありますし…

エル顔アイコンチーク笑う

エル:大蛇騒動は結構語り継がれてるみたいだしね♪

清姫顔アイコン・痛い1

清姫:えぇーーー!?
    そんなぁ……




想いの力:清姫12
 
清姫:……モーグにご一緒したことで、私も昔のことを思い出しました
    それで、今になって思う事があるんですが

エル顔アイコンチーク普通

エル:うん?どうしたの?

清姫顔アイコン・普通

清姫:アリーシャリエル様は、何故、私を呼び出せたと思いますか?
    短い時間だけだとしても。

エル顔アイコンチーク笑う

エル:それは、清姫ちゃんも言ったように、この世界の想いの力…もとい
    人が支えあってる力みたいなもの、のお陰だと思う

    その上で、私には清姫ちゃんに会いたいって願いがずっとあったからかな

清姫顔アイコン・照れる

清姫:私に、ずっと、会いたい……。

エル顔アイコンチーク普通

エル:だって、清姫ちゃん
    初めて会った時、こんなこと言ってたでしょ




想いの力:清姫17




エル顔アイコンチーク普通

エル:結果としては、そうじゃなくなったけど
    この言葉を聞いた時、この子は優しくて寂しいんだと思ったんだよ
    だから、大好きになった

エル顔アイコンチーク怒り

エル:だから、もっと先、もっと時間をかけても
    『いつか』 に会いたいと思っていて

エル顔アイコンチーク泣く

エル:でもね………………
    ……………………………………………。

清姫顔アイコン・お辞儀

清姫:その先は……言わなくて………いえ、アリーシャリエル様でも
    言うことは出来ないのですね

エル顔アイコンチーク泣く

エル:うん、言えないね。私は今までも1度も言ってはいないの……

清姫顔アイコン・普通

清姫:いいんですよ、それで




想いの力:清姫14

清姫:そろそろ、時間みたいですね

エル顔アイコンチーク泣く

エル:………不安はない?

清姫顔アイコン・回転1

清姫:アリーシャリエル様の心象風景に戻るだけですから
    大丈夫ですよ。今日はたくさんお出かけもしましたし
    疲れて眠るような、そんな感覚かな?

エル顔アイコンチーク普通

エル:そっか…。あのね、まだ会うことはできるから
    また会いたくなったら呼ぶから
    だから、大丈夫だから

清姫顔アイコン・話す3

清姫:はい。大丈夫です

エル顔アイコンチーク泣く

エル:……あのね……
    清姫ちゃんのことを、想ってる人って沢山いてね……
    その、堂々巡りなんだけどでも、本当に 『いつか』 を望んでたことは
    それだけは本当だから……

想いの力:清姫15

清姫:ふふっ、今日1日、私とずっとずっと一緒だったから
    他の方が嫉妬してますよ、きっと。
    いえ、絶対

エル顔アイコンチーク泣く

エル:清姫ちゃん……。

清姫顔アイコン・照れる

清姫:私はいつも近くにいるけれど、もっと近くで
    ずっと愛して、貴女様の力になってくれる人もいます
    どちらも貴女様のことを想ってる

    どうか、信じて下さいね





エル:うん……!




想いの力:清姫13

―――kimini mata aitai.
  

コメント一覧

#2190 No title
全3話の物語、お疲れ様です。
いつか、と思ってた相手とこんな形で出会い、
そして少しとはいえ離れていく、寂しいですよね。
それでも、ほんの少しの奇跡に、
来てくれた彼女に、
心から「ありがとう」って思えたら、それは凄く素敵かなって。

ちょっとの間見えないだけ、みんなずっと一緒ですよ
#2191 No title
(´;ω;`)ブワッ

清姫さんも1日じっくりデートできてとっても幸せだと思うのですっ
すごくすてきな思い出につつまれて、エルさんの心のなかで想いを共有なのです~

たとえ表に出てこられなくても心の中でずっとずっといっしょ!
だから・・・いつでもどこでも心は一緒なのですっ
#2192 No title
心を揺さぶられる3話でした。
心象風景に戻るだけ・・・
ロアたちも、ネコマタたちも、
アクロニアの全ても、自分の分身も。

「しりとり」だけでも続けたくて
うちは別の掲示板に書き始めた。
新しく見つけた掲示板は、
いろんな言葉遊びがもういっぱい書いてあったけど
どうやらうちも書きこんでいけそう。
それでも、モーグにある掲示板は、
これからも絶対忘れない。
#2193 Re: No title
>ビブリアちゃんへ

欲を言えば1日ではなくもっと長く…というのが本音なのですが
どうなんでしょうね…
あまり長くても…いや、私は31日までの期限でもよかったと思ってはいます

今回のシステムを自分なりに昇華して作った物語でした
いつかがあれば、彼女には時間がかかってもお迎えしたかったです
#2194 Re: No title
>まほなさんへ

8月に入り心落ち着かなくなってきました
こうしてお話をかけるだけでも、まだ幸せだと思っています
先のことは相変わらず分からないままなので
くじらのお腹にインENDもあるかもですねー…ぽやーん
#2195 Re: No title
>かもっこーさんへ

しりとりですが、本当に「ECO関連の単語だけで」
しりとりをする場所があってもいいなぁ…と思ったりしますねぇ
某所で毎日呟くのもありかなぁとか…

やっぱり必要なのは

『相手がいる事』

そう思いながら世界を眺めています

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する