ひんやり!ナニカガスムイエ (Whale of Fortune)



ホエール・オブ・フォーチュン2

こんにちは。ようこそ
今日はこの 「Whale of Forutune」 の中でもフシギなお話です

それと、ちょっと、めずらしい子があらわれるかもです




ナニカガスムイエ学園編1

今日はなんだか怖いイベントをやりました…

「ナニカガスムイエ2」リバイバルというらしく
アップタウン宝石店の東隣にある、錬金術師とかが住んでそうな
フシギな建物で始まりました


ナニカガスムイエ学園編2

建物の中には、普段はフシギ団のマスクを被っているはずの
「クリム」 と 「ミーシア」 という男女がいました

確かミーシアは、「ドントムーヴ!」 って叫ぶ勝気な感じの子でしたが
素顔をさらした彼女は、落ち着いた女性っぽい

ナニカガスムイエ学園編6

本人に聞いてみると、マスクを被ってる時と
被ってない時、どっちが地かは、好きなように想像してとのこと

ところで2人はなぜ、ここにいるかというと
外にでようにも不思議な力ででられないみたい

ナニカガスムイエ学園編7

クリムも、足が締め付けられて動けない!
(お名前がそのままでてますが、問題あれば修正します)

その後、屋敷(というか、よく見ると学校のような場所なんですが)を
ウロウロしていると……

ナニカガスムイエ学園編3

な ん か で た

これは絶対、次 「OK」 押したらいけないフラグかなー…

ナニカガスムイエ学園編4

やっぱりね!ビクってなりました
……でも、サヤの顔は、よく見ると恨めしい顔ではなく
何かに必死な感じ。その理由は、イベントの最後に語られることになります

ナニカガスムイエ学園編5

ちなみに画像の左上には 「?」 の文字
「!?」 じゃない辺りに何かこだわりを感じます

このイベント、詳細をちょっと思い出せないんですが
昔、七ツ森学園という場所があって
そこの生徒が、災厄の欠片というもので事故にあって
命を落とした…という感じだったと思います

その時に、犠牲になったのがミーシアの妹、サヤ
クリムと3人で仲良しだったこの子が、幽霊になって助けにきてくれた…だったはず

お話のおしまいは…どうだったかな
少し切ない感じだったけど、最後にこんなものが貰えます

ナニカガスムイエ学園編12

七ツ森学園制服♀(紺)です
デザインが凝っていて、可愛いです
手に入れるのは少し大変だったけど、気に入りました

それと。

ナニカガスムイエ学園編8

フシギな彫刻(家具)がもらえました
この彫刻、一見すると、フシギ団のリーダー
幹部のブルの姿をしてるだけ…と思ったら「使用する」 で動いたりします

あ、そういえばさっきの七ツ森学園制服(紺)は、元々は橙色らしくて
紺色は今回からの新色みたいです

ナニカガスムイエ学園編11

橙色は、別垢の亜利華っていう巫女キャラがとってきたので載せておきます
夏も終わったあとの納涼イベント、かなり楽しかったです

20090918/0919

存在の証明 (ECOプレイ日記)



「あ、あとですね」

「ECOはありましたよ!」




これも、ECOロスなのか

撮っておいた動画を見ても
とうとう、ゲームをプレイできないことへの苛立ちを通り越して
自分が、エミル・クロニクル・オンラインというゲームを遊んでいた
そのことが、夢だったのではないか
ECOというゲームは、存在しなかったんじゃないか

そう考えてしまうようにまで、なっていました

振り返れば、それはECOロスからくるストレスへの
現実逃避なのかもしれませんが
私は、それを友人に打ち明けました

そうしたら、友人はこう答えてくれました

「ECOはありましたよ!」
「夢だったかもしれませんが、幻じゃありません」
「私も、同じ夢を見ていましたからね」

例えばECOが「夢」だとしても
同じ「夢」を見た人が、何人もいる
一緒に、出かけたり、話し合ったり、同じ夢を走り回った

それを聞いて、なんだか救われたような気持ちになりました

ECOはありました。そして今も私の中に、確かにある
それを伝えたいから、私はECOブログを続けたいのです

ECOブログを続けていく (ECOプレイ日記)



そろそろ
ECOロスが顕著になっている人も多いかもしれません

人間、忙しさに見舞われている時は集中できるものですが
いざそれが終わってしばらくたつと
ようやく実感が湧いてくるんじゃないかな

その「ようやく」が1~2週間たった今頃ではないかと思います

私のフレさんで、ここに来るのが怖かったという方がいます
ECOがサービス終了してから他所のブログを見に行ったところ
ブログを畳まれてしまっていた
そのことがショックで、うちに来るのも不安だったと聞きました

私も同じで、ECO終了と共にブログをやめられた方を知っていますし
そういうのを見ると、ECOが好きだったが故に、ひどく寂しい気持ちになります

そこで、あえて宣言するのですが
私のブログ「夢の中へ繋がる世界」
今年一杯は、ECOブログとして活動し続けます


これは、来年以降は活動しなくなるという意味ではなく

「今年一杯は間違いなくうちのブログに来れば
ECOの記事を書いたり、動画を作ったりしてる」
 という意味です


ECOプレイ日記に、アイコンを使った自キャラ対話モノ
自分がECOを始めた『過去の時代』の話や、動画がメインです

自分がやりたいからやるのですが
そんなものでも、もし誰かが気に入ってくれたり
読んでくれるならさらに嬉しいと思います

余談ですが
私は他のゲーム(MMORPGしかり、アバターゲーしかり)で
ECOの自キャラの名前がつけられません

昔は他のMMORPGも同時にやっていて
キャラの名前も同じにしていたんですが
それはまず「ECO」があったから、同じ名前がつけられました

別のMMORPGで同じ名前なのは「ECOのエルさん」と
識別してもらう為であり、イコールではなかったと思います

今、全く別のモノにECOの自キャラの名前をつけようとしても
どうしても無理でした
例え自分自身がキャラの生みの親であったとしてもです

私が生み育てたキャラはECOの世界のものであり
他所の世界では、その世界の住人として生まれるべき別の子がいる
少なくとも私はそう思って同じ名前、同じ存在にできません

これは私の、キャラや創作や、アバターに対する考えなのですが…
全く同じではなくても、似た思いの方もいるのではないかと
勝手ながら推測します

余談が長くなってしまいましたが
ECOロスを感じている方で
「何かECOについて見聞きしたいな…」という方に
うちのブログは続いているよ、ということをお知らせしておきます

直近の予定は、ハロウィン動画の製作ですね

想いの青 (自キャラ対話モノ)



エル顔アイコン赤・笑う

エル:ごちそうさまー♪
    やっぱり、ロウゲツさんたちが作るご飯は美味しい!    

シロ顔アイコン嬉しい

シロ:あ、ご主人様
   食後のデザートもあるそうです
   お隣の方からイチジクを沢山頂きましたので、それをケーキに…   

エミドラ顔アイコン・笑顔1

エミドラ:おお!なんだなんだ、ソイツは旨そうだな!

エル顔アイコン赤・怒り

エル:わぁ、びっくりした!エミルドラゴンいたの

エミドラ顔アイコン・攻撃1

エミドラ:居たのも何も…、今まで一緒に飯食ってたじゃねーか?

エル顔アイコン赤・楽しい

エル:いや、前回の天丼をちょっとね…

クロノス・赤面

クロノス:えー、えー、オホン!
      食事は済んだか!?そろそろ私の話を再開したいんだけど

エル顔アイコン赤・笑う

エル:クロノスも、イチジクのケーキ食べようよ
    話はそれから!

エミドラ顔アイコン・GJ1

エミドラ:それからだな!

クロノス・悩む

クロノス:うぅ。
      このままだと、また、話題を流されてしまいそう…
      私はどうしたらいいのよ~~

シロ顔アイコン話す

シロ:あ、あの今回は私もお話を聞きたいですし
   脱線しないよう、ドラゴンさんにお願いしますから…

オリジン顔アイコン・通常

オリジン:シロは偉い。でもシロだけでは不安
      なので、クロノスのイチジクのケーキと交換で
      この守護神が、守護者を責任持って取り押さえる。さぁプリーズ

クロノス・笑う

クロノス:はっ!?今回は救世主が2人も現れたわ!

エル顔アイコン赤・通常

エル:シロちゃんはともかく、オリジンはケーキ欲しさにでてきただけのような…




シロ顔アイコン普通

シロ:それで、前回のお話は 「物体に憑依すること」 でしたね

    憑依は、本当に最近になって私たちアルマ…だけではなく
    多くの人たちが、使えるようになりました

クロノス・講釈

クロノス:想いの力…という、アルマたちを構成する力が満ちたお陰で
      安定した憑依が叶うようになったと、私は推測しているわ
      この力は、だいぶ大きくなっていて、有害化もしていたようだけど…

オリジン顔アイコン・笑み

オリジン:そこは、私たちが解決したから大丈夫
      大変な事態だったけど、上手くいったから私はこうしてここにいられるの

想いの青4


シロ顔アイコン涙ぐむ

シロ:想いの力が悪用されたりせずに済んで、本当に良かったです…

クロノス・真剣

クロノス:その想いの力が、局地的・爆発的に観測された時があったわ
      ちょうど、5月の中旬…15日ね

エル顔アイコン赤・通常

エル:うん…。


想いの青7

~5月15日、ギルド元宮前~


シロ顔アイコン抱っこ

シロ:大勢の冒険者の皆さんが、アップタウンギルド元宮前に集まってました
    皆さん、キャンドルを持って祈りを捧げていました

クロノス・横目

クロノス:祈りは何よりも分かりやすい 「想い」 を表す行為だ
      彼らの祈りは想いの力となり、確かに何かを動かしていた

      と、同時に私は思った。冒険者たちのこうした力は
      アリーシャリエルにもあるはずだと

シロ顔アイコン話す

シロ:え、ご主人様がですか?

クロノス・講釈

クロノス:論より証拠よ。これを見てくれるかしら

[広告] VPS
      


エミドラ顔アイコン・通常1

エミドラ:ほー。小ぶりで逃がしちまったとはいえ
      次元クジラとほぼガチでやりあったのか。やるなぁ

エル顔アイコン赤・楽しい

エル:いや、本当はね。ここはバハムートが力を貸してくれたんだけど
    なんか人の力で勝つのは悔しかったんで、ロウゲツとつっこんだのです

オリジン顔アイコン・詳しく

オリジン:世界のピンチなのに 「何か悔しい」 で単騎決戦を挑む…
      エルは意外とのうk…好戦的なんだね

エル顔アイコン赤・怒り

エル:大体、あの時はシンクシステムでレベルが強制的に下がってたし
    本来の状態ならあんなクジラ私どころかロウゲツが一発で沈めてるしぶつくさ


クロノス・ひらめき

クロノス:と、とにかく、あれを見て私は思ったのよ
     アリーシャリエルだけじゃなく、今の冒険者たちってすごく想いの力が強いのと
     
     ひょっとしたら、次元くじらと似ているんじゃないか、って

エミドラ顔アイコン・攻撃1

エミドラ:そいつは新説だな。俺は奴を体内から封印していたが
     冒険者たちとクジラが同じ…というのは、どういうことだ?

クロノス・片目あける

クロノス:冒険者たちは、クジラと対等に戦える力を持っている

      エルいわく、自分は冒険者としては普通か、弱いほうで
      もっと大きなクジラすら倒しえる冒険者もいると聞いたわ


想いの青2

↑もっと大きなクジラの例

クロノス・戦う

クロノス:つまり極論になるけど、冒険者はクジラと同等であるということ
      そのような存在が放つ 「想いの力」 がどんな作用を起こすかというと
      何か次元を越えて、干渉が起きた形跡を感知した

シロ顔アイコン赤面

シロ:ぐ、具体的にはどのような…?

クロノス・通常

クロノス:ハッキリとは分からない。でも、世界の向こうで 「何か」 を動かした
      だから私は8月31日という日には、冒険者たちの 「想いの力」 は
      最高潮に高まると考えたの

想いの青1


オリジン顔アイコン・会話png

オリジン:学者気質の貴女にしては、抽象的な表現が多いね
      ……けれど、理解できない訳じゃない
      それに、冒険者たちは、確かにクジラ似ている部分がある

      クジラの中には 「存在」と「記憶」 が内包されている
      ほとんどは、瘴気によって変化しているものが多いけれど
      これを冒険者の 「心の器」 と同じと捉えるなら、似ている

想いの青5


シロ顔アイコン話す

シロ:つまり……冒険者の皆さんやご主人様は 「想いを受け取る器」 が大きく
    さらに、それは世界を滅ぼしかけたクジラと同じくらい…ということですか?

クロノス・片目あける

クロノス:さすがに、世界を丸ごと飲み込むほどではないけれど
      ある程度なら、本来消えゆく存在や、肉体を持たぬ者などを保持できるし
      時には肉体すら与えることも可能のようね

      自分で言ってて、正直恐ろしくもなってくるわ

エル顔アイコン赤・楽しい

エル:えー、そんなー

オリジン顔アイコン・一息

オリジン:憑依という依代と、冒険者の 「想いを受け取る器」 の大きさ
      それが、私たちをこうして留めている。エルだけじゃない。青き想いの力も借りてね

      そして、私たちは世界を………………………

シロ顔アイコン驚く

シロ:えっと…どうしたんですか、オリジンさん?

オリジン顔アイコン・ドヤ顔アピール

オリジン:……星がささやいています
      チョコバナナサンデーが食べたいと

クロノス・悩む

クロノス:さっき私のケーキまでも食べたばっかりなのに!?

シロ顔アイコン照れ笑い

シロ:え、えーとでは、お話の続きはまた次に……。
   クロノスさん、お疲れ様です

クロノス・通常

クロノス:そうだな…。私も一旦休憩することにするわ
      次の話は私がいなくても、適任者にして責任者がいるし、ね
 

感謝のちから(ECOプレイ日記)


見つけた1

これは、2016年6月の攻防戦のSSの一部です
ロウゲツさんが「怪我してるじゃないか!

いや、それは心配事なのですが、それよりふと気になったこと…
SSの右手側に写ってる、赤リボンの後姿のキャラさん
あれ?み、見覚えが…

見つけた2

そう、よっぽどのソックリさんでない限りは
ここに写ってたのは、今年になってお友達になった 「まほな」さん!!
実は、すぐ近くにいたことがあったんですね~。ビックリです

上にいらっしゃるのが、8月31日にお会いした、まほなさんです
リボンも髪型もパートナーのワルちゃんも一緒!

見つけた3

だんだんアップタウンに人が増えてきてて、お友達と会えるかも
(回線的な意味で)怪しかったけど、無事に会うことができたときです

偶然でもなんでもいい!ゲーム内で会えたのが嬉しい!

まほなさんとお話してると 「荷物に空きがありますか~?」と聞かれたので
ありますよー!と答えると、渡されたのがこちら。

見つけた5

∑これは!?

「お礼チケット…お礼の言葉が書いてあるチケット
一番お世話になった人に渡そう!」

このアイテム、知ってる…!
昔、私もECOに誘ってくれた友人に渡したことがありました
入手法はちょっと忘れてしまったけど、懐かしい…。そして、嬉しい

感動してると、まほなさんからさらに 「感謝の気持ちぴろりん♪」

やや?

見つけた6

「感謝の 気持ちを 使用されました」

うわーーーん;;
だからECOって大好きです
このアイテムが実装された時は、想いの力って言葉はきっとなかったけど
相手に気持ちを届けるアイテムはあった

そんなやさしいECOが好き
そして、このアイテムを使ってくれる気持ちをくれた、まほなさんも大好きです(*´▽`*)!

嬉しくてうっかりSSが残ってないのですが (なんてことorz)
感謝の気持ちを使われたお礼チケットは
「心のこもったお礼チケット」 という金色のチケットに変わりました><

見つけた7

私はよそのブログのように、31日のことを取り上げて区切りとする記事を
明確にはまだ書いていません。今後も書くかは分かりません

ただ、10日以上たち、自分の心に変化が起きているのは間違いなさそう
私以外の人も、何かを感じてるような、そんな気配が見て取れます

自分のしたいことや、伝えたいことは何なのかな
少なくとも今日は、友達からの感謝の気持ちが嬉しかったことを
こうして記事に起こすことができてよかったと思っています